ようこそ兵庫県立大学・紅谷昇平のホームページへ。

2016年4月より兵庫県立大学に着任し、2017年4月からは、減災復興分野の新しい大学院「減災復興政策研究科」がHAT神戸の神戸防災キャンパスでスタートしました。防災・復興の専門家を育成する大学院は、以前から日本に必ず必要だと考えており、タイミング良くその設立に関われたことを大変嬉しく思っています。

1995年に大震災に見舞われた神戸という都市で、社会や人々の暮らしの安全、安心を守るために、災害マネジメント、復興まちづくり、地域マネジメント等の分野について、研究、教育、社会活動を行っています。

 

なお、このホームページの背景として、コラムの中の【大学・大学院における「災害マネジメント」教育の必要性】 も、ぜひご覧下さい。